ホリデイ・トレッキング・クラブ

宇宙から見た地球 NozanAct


おすすめスポット

とちぎの特別栽培農産物とは

Link-T

県民の食料に対する安全性や環境問題等への関心の高まりに対応し、県においては、節減対象農薬と化学肥料(窒素成分)の使用量を県慣行(通常に栽培する場合)の半分以下に減らした農産物を「とちぎの特別栽培農産物(愛称:リンク・ティ)」として認証し、本県の生産者が一定の栽培方法に基づいて生産する農産物の認証・表示について必要な事項を定めています。

認証区分や表示は、国の「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」と同じです。

認証基準

Link-T

1. 認証農産物の定義
とちぎの特別栽培農産物認証・表示要綱(以下「要綱」という。)第3に規定する特別栽培農産物の定義は、当該農産物の生産過程等において、節減対象農薬(以下「農薬」という。)及び化学肥料(以下「肥料」という。)双方を慣行の5割以上減らして栽培された農産物であり、かつ農薬の成分回数又は肥料の施用量が使用基準以下であること。
※生産過程等は、前作物の収穫終了後から当該作物の収穫終了時までの期間とする。

特栽基準

Link-T対象農産物の農薬成分回数及び化学肥料施用量の使用基準